人の育ちを応援するCROSS

東京/南青山/カウンセリング
東京/南青山/カウンセリング

東京都港区の 「育ちネット多文化CROSS」 では、日常生活で生じる些細な悩みから、学校や仕事上の人間関係やトラブル、家族の問題(結婚・離婚・家族の死・妊娠・出産・子育てなど)による葛藤、その他‘こころ’ に溜まる精神的ブロックの解除などの相談を臨床心理士、EAPカウンセラーの資格を持つカウンセラーが行っています。特に専門としているのは、下記の項目です。

 

1. 家族力動(および、家族療法)を中心としたカウンセリング

2. ライフイベントの葛藤解消を目的とした相談

3. 子育て・夫婦・家族全体のバランスを調整するカウンセリング

4. こころの病気(強迫性障害、うつ病、怒りのコントロール)を扱う相談


心理カウンセリングは大切な生活ツールのひとつです

自分が使えるツールは多ければ多いほど有機的で機能的です。

カウンセリングで享受できる時空間は、生活の中で利用できるツールです。

人が言葉にする意味を丁寧に紐解き、肩の荷を下ろす感覚を一緒に体感していきます。

自分の中から紡ぎだされる“言葉”の大切さが感じられます。

自分を知る上で何よりも大切な時間です。

 

安全な空間で話してみるという選択をCROSSは応援しています。カウンセリングを体感してください。

 

  

 [カウンセリング南青山開室時間]

 火・木・金曜:9時~19時

 土曜:9時~13時(月1回:応相談)

  

  [休室日]

 日・月・水曜及び祝日

 

 完 全 予 約 制 

(ご予約&お問い合わせ先)

℡:050(3707)0964

mail:info@crossactnet.com

 

 

カウンセリング中など電話に出られない場合も

ございます。

留守電に連絡先を残していただくか、

メールでのご予約も承ります。



お知らせ

【第5&6回ACTアフターフォローグループ報告】@東京日野市

【第5&6回ACTアフターフォローグループ報告】2018.11.20&12.11 @東京日野市

 

ACTアフターフォローグループ2回分のご報告です♪

溜めてしまって、ごめんなさい🙇

11月(14名)&12月(8名)の皆さんにご参加いただきました。冬場は風邪ひきさんがやはり多いですね。体調不良で休まれた方、是非来年いらしてくださいね。

 

10-12月連続3か月シリーズ:テーマ『自分を好きになる!(自分って結構いいじゃん・・・)』を突き詰めてワークしてきました。本来ある感覚を掴みかけている方が多く、その証拠に宿題に出した「解放のワーク」を取り組まれ、見えてなかった感情に気付かれた方の報告を受けています。いいですね~。感情・・・。本当に奥深いですね。

 

今年度は残り2回。1月は坂本ファシリ。2月は初田ファシリの予定です。

ご期待ください!「今日もいろんな氣もちにありがとう♡」

ACTファシリテーター 初田 美紀子



0 コメント

【TCK講座ご報告】Zoomオンライン

12/4(火)、スペイン在住の助産師-西川直子さん主催のTCK講座(録画視聴♪お申込み12/19までだそうです)にて、お話しさせていただきました。

わたしには内なる自然なる感覚をアウトプットしてるだけ!この歳になり、ようやく受け止めて下さる大人の皆さんに出会えるようになりました。

厳しい言葉だったり、真実の直球で投げてるのにきっちりキャッチして下さり、ありがとうございます😊

I know you are the one who can hold your lovely children deeply , let’s keep in touch!!

また、会いましょう〜ありがとうございました😊



0 コメント

【TCK講座のご案内】Zoomオンライン

12/4(火) 日本時間21:30ー23:00

スペイン在住助産師 西川直子さん主催「世界のママが集まるオンラインカフェ」に講師としてお招きいただきました!

Third Culture Kids を知りたい方もご参加できます。是非応募くださいね♬



0 コメント

ワークショップ形式で考える『思春期における親子の距離感(距離の作り方)』

11月10日(土) 多摩大学附属聖ヶ丘中学高等学校にて、参加者:ご父兄55名の皆さまと
2時間のワークショップをご一緒させていただきました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<アンケート結果報告>
・参加者数 全55名  ・アンケート回収数 33名
質問.講演の満足度について
(1)非常に満足24名 (2)満足8名 (3)ふつう1名 (4)あまり良くなかった0名 (5)全く良くなかった0名
質問.公演時間について
(1)長かった 2名  (2)ちょうど良かった 21名 (3)短かった 10名
質問.講演内容について
(1)とても参考になった 29名 (2)やや参考になった 4名 (3)あまり参考にならなかった 0名
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 開始直後は参加者の皆さんがとても固い表情で座っておられ、非常に緊張したのも束の間、
心理的ワークに積極的にアグレッシブに取り組まれ、場がどんどん盛り上がっていきました。
マイクを使用しないと終了の合図が届かないほどの皆さんの熱の入り方でした♪♪♪
 
2時間講演の中で、大きなワークを2つも盛り込むチャンレンジングな内容でしたが、
家族のあり方や自分自身に気付きを得られた方が多かったとアンケートより実感しています。
一部をご紹介いたします。
 
アンケート例(一部抜粋)>
◆子どもの立場で物事(現状)を考えることができた。
◆子どもの立場にたって行うロープレが、とても楽しくためになりました。
◆初めて体験するワークショップでした。最初は抵抗がありましたが、自分ではない視点で見る
 というのはとても新鮮でした。
 
初めてのことであっても、素直に取り組む親の姿。それ自体が素晴らしく、既に家族関係に変化が生じています。
実際に、お子さんたちに見せてあげたいシーンがいくつもありました。見せてあげたいくらいのキラキラ感。
真剣に取り組む姿勢は、どんな世代であっても、その瞬間はパワフルであり、非常に愛おしいものだと
ストップウォッチを片手にしていた私も感動させていただきました。本当にありがとうございました。
開催にあたり、先生方、そして教育後援会の委員の皆さま、大変お世話になりました。
この場をお借りして、私にとりましても大切な経験となりましたこと感謝申し上げます。
子どもたちも、そして親たちも、それぞれの立場が尊重されて受け止められる安心感。
繋がっている心地よさと安全感。家族だからこそ大事にしていきたいです。
ありがとうございました!!
育ちネット多文化CROSS
代表/ 初田美紀子


0 コメント